薄毛に悩んでいるなら|女性用育毛シャンプーでケアをする

男の人と女の人

安全に髪を増やしたいなら

メンズ

内服と外用の2つの方法

ミノキシジルはAGAの改善に効果が期待できる成分として知られています。ミノキシジルには内服のタブレットと、外用薬の2種類があります。病院などで処方してもらう場合、ミノキシジルのタブレットはあまり処方しているところはありません。これはミノキシジルはもともとは高血圧の薬として開発された物でしたが、服用した人に毛髪が生えてきたという副効果があったため、改めて育毛のための薬として開発され始めたという経緯があります。しかし開発中に実験を行っていたところ、犬が心臓破裂を起こしたといった事態が起こったため、内服の育毛薬としての開発は断念したという経緯があります。そのため、ミノキシジルは育毛薬としての承認はされていませんので、髪の毛を増やしたい、という気持ちで使用するのは危険です。日本では、内服ではなく、外用薬としての使用が一般的です。ミノキシジルが配合された育毛剤はドラッグストアでも手軽に入手することができます。また、ミノキシジル配合の育毛剤は頭頂部の髪が薄くなってきたと感じている人が使うことで、高い効果が期待できるといわれています。これは頭皮に育毛剤として使用した場合、ミノキシジルが頭皮から体内に吸収されることで効果が出るのですが、頭頂部の方が毛細血管が多くあるため、成分が浸透しやすいという特徴があるといわれています。安全に髪の毛を増やしたいという時には、ミノキシジルは育毛剤を使う方が良いといえるでしょう。